<< 向日葵 笠ヶ岳 >>
劔岳
b0183877_2283257.jpg

b0183877_2284156.jpg

b0183877_2285089.jpg

b0183877_2285944.jpg

b0183877_2291039.jpg

b0183877_2292145.jpg

b0183877_2293629.jpg

b0183877_21304678.jpg

b0183877_2294559.jpg

b0183877_2295272.jpg

b0183877_22123262.jpg

b0183877_2295920.jpg

b0183877_2210612.jpg

b0183877_22101391.jpg

b0183877_22102390.jpg

b0183877_22103262.jpg

b0183877_22104088.jpg

b0183877_22104714.jpg

b0183877_22105575.jpg

b0183877_2211355.jpg

b0183877_22111049.jpg

b0183877_22111878.jpg


まるでまだ梅雨が終わっていないかのような小雨の中を傘をさして歩き出す。
目指す岩尾根は雲に覆われて見えずふもとのキャンプ場を出発した。

山歩き初心者の僕にとって日本にはまだまだたくさん登ったことの無い山ばかり。
その中でも白山からよく見えるこの山の頂きには必ず立ちたいと思っていた。
今回も昭文社の山と高原地図を頼りに山頂を目指した。

中腹のキャンプ場では快晴、天の川の下で眠る。
午前三時、出発。ライトで照らしながら尾根を鎖にたよりつつ登る。
左は小窓尾根、朝焼けで浮かび上がるエッジが美しい。
右は岩と岩の間から朝日に照らし出された立山をのぞく。
そして山頂の祠が見え一歩ずつ岩の頂きへ近づいて行った。
[PR]
by hara-photo | 2009-08-17 22:18 | Mountain
<< 向日葵 笠ヶ岳 >>